ステラおばさんのクッキーから学ぶビジネス論

sutera

ステラおばさんのクッキーってありますよね。

昔から有名な美味しいクッキーです。
 

そのステラおばさんのクッキーの福袋が売っていたので買ってきました。

そしてみるみるランドで開封動画を撮影しました。

みるみるランドの開封動画はこちら
https://mirumiruland.com/?p=14223

 
福袋の中にカードが入っていたんですね。

そこに「ステラおばさんの口癖」というのが書かれていたんですよ。

DSC03447

「いいかい。クッキーやケーキを作るとき一番大切なのはオープンの温度じゃないんだよ。
それを誰かのために作ろうっていう気持ちなんだよ。」

これがステラおばさんの口癖だったそうです。

 
これを見たときに、僕は深く感銘しました。

この考えって、ビジネスにおいてめっちゃ大事ですよね。

 
アフィリエイトとかネットビジネスをやっている人にとっても、
この考えはすごく大事なことだと思うんですよ。

ただ自分だけ稼げればそれでいい・・・

そんな考えではダメです。

小手先だけのテクニックに頼ってばかりでもダメです。

 
どんなにSEOとかライティングのスキルを学んでも、
根本的な考えが間違っているとダメなんですね。

一時的に稼げたとしても、それは長続きしません。

長い目で見たときに、大きな結果にはつながらないんです。

本当の実力もつきません。

 
ネットビジネスで情報を配信するなら、
それを誰かのために配信しようっていう気持ちが大切なんですね。

YouTube動画もメルマガもブログもSNSも、
どんな形であれ誰かのために情報を配信すること。

WEBサイトであれば、
誰かに役立つ記事を追加していくこと。

 
検索ユーザーにとって役立つ情報、
訪問者にとって役立つ価値のある情報を提供すること。

常に誰かの役に立つコンテンツを作り続けること。
この考えが根本にないといけないんです。

 
どうでもいい適当な情報。

誰の役にも立たない情報。

何の価値もない薄っぺらな情報。

嘘ばかり並べた虚偽の情報。
 

これらをSEOのテクニックだけで上位表示させて
利益を得るとかね。

ライティングのテクニックだけで
見ている人の気持ちを巧みに操るとかね。

これでは本当の実力が付いていきません。

やっていても心苦しくなっていくだけです。

痛みを感じなくなってしまったら
もうオシマイですけどね。

 
そうじゃなくて
自分のやっていることが誰かの役に立つんだっていう気持ち。

人の役立つことをしてお金を得る。

これがビジネスの基本ですからね。

ステラおばさんの口癖のように、
誰かのために作ろうっていう気持ちを大切にしていきましょう。
 

※人気ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

みんなのヒーローゆうき

みんなのヒーローゆうきアフィリエイター

みんなのヒーローゆうきです。
アフィリエイトで生計を立てています。
毎日自由気ままな生活をエンジョイ中です!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る