YuriちゃんノートPCを買いに新宿ヨドバシカメラとビックカメラへ!

DSC04576

熱血アフィリエイト倶楽部で頑張っているYuriさん。

移動中に作業ができるように、ノートPCが欲しいと前から言っていました。

どれにすればいいか分からない。

買う気があるけど、いざ購入しようとするといつも迷ってしまう。

ということで、今回僕が付き添って一緒にノートPCを買いにいくことに。
 

■ノートPCの購入条件

Yuriさんの予算は10万円。

一番重視するポイントは、軽さです。

今回は外出先で作業するのが目的ですからね。

軽くて持ち運びしやすいノートPCを探すことにしました。

とはいえ、やっぱりあまりにも性能が悪いと動きが鈍いので、そこそこ性能もあるもの。

SSDのもので、Core i5以上。

これが最低条件となりました。

 

・SSDとは

SSDとは、Solid State Drive(ソリッドステートドライブ)のことです。

HDD(ハードディスク)の代わりとなる記憶装置です。

フラッシュメモリを使用しているので物理的な動作をする部分がありません。

立ち上がりが速くて発熱が少ない、動作音が静か、衝動や振動にも強いという特徴があります。

もはや時代はHDDからSSDに完全に移行しつつあります。

とはいえ、やっぱりHDDのほうが値段が安いので、まだHDDも生き残っています。

最近では、SSDとHDDの組み合わせのタイプも増えてきましたね。

 

・Core(コア)とは

Core(コア)というのは、Intel(インテル)のCPUのブランド名のことです。

CPUというのは、パソコンの頭脳に当たる最も重要なパーツです。

演算処理をするPC全体の処理能力を左右するところです。

Intelのブランドcoreには、主に3つのCPUで分類されています。

  • Core i7・・・ハイエンド(画像や動画の編集など高い処理能力が必要な人向け)
  • Core i5・・・ミドルレンジ(そこそこの処理能力を必要とする人向け)
  • Core i3・・・ローエンド(ネットで動画を見たり、ワードやエクセルを使用する人向け)

これ以下のCPUになると、Pentium(ペンティアム)やCeleron(セレロン)などがあります。

PentiumやCeleronは価格が安いですが、その分性能が劣ります。

PCの動作が遅いとか、パフォーマンス不足を感じます。

 

■ノートPCを買いに行こう

まず最初に向かったのが、新宿のヨドバシカメラです。
DSC04578

ここでいろんなノートPCを見て検証しました。

性能とかはネットで調べればすぐに分かりますけどね。

実際の質感とか重さとかタイピングとかは実物じゃないと分からないですよね。

新宿のヨドバシカメラでは、本当にたくさんの種類のノートPCが展示されています。

おかげで、いろいろと参考になりました。
 

いくつか見ていくうちに、どのくらいの性能がどのくらいの値段なのか分かってきました。

それぞれの機種ごとに売りにしている特徴が違うんですね。

店員さんも言っていましたが、どこを取るかが大事なんですね。

 

■ノートPCの候補

・DELLのノートPC

最初にYuriさんの心がビビっときたのは、DELLのノートPCです。

DELL New Inspiron 13 5000
(Core i3、メモリ4GB、128GB SSD、13.3チンチ)

価格:96,500円

デザインもよく、性能もそこそこ、価格も手頃。

 

・LGのノートPC

次にYuriさんがビビットきたのは、LGのノートPCです。
DSC04586

LG gram 13Z980

1Kg以下なのにマグネシウム合金で強い!
米国国防総省耐久試験もクリア!

軽い&快適 965g
長く使える約27時間のバッテリー駆動

これは実際に持ってみると分かりますが、驚くほど軽いです。

僕もこれめっちゃ欲しくなりました!

  • Core i5 4GB 128GB・・・136,400円
  • Core i5 8GB 256GB・・・155,300円

性能も軽さもバッテリー駆動時間も申し分なし。

でもちょっと値段が予算オーバーですね。
 

この2つで迷っていたのですが、決めかねていたので別のお店へ行くことへ。

次は新宿西口のビックカメラへ向かいました。
DSC04596

Yuriさんはモード学園の奇抜な建物に興味を示していました。

たしかに、この建物の外観はインパクトがありますよね。

 

・マイクロソフトのノートPC

ビックカメラでまず最初に気になったのは、マイクロソフトのノートPCです。

マイクロソフト Surface Laptop (サーフェス ラップトップ)

Surface Laptopは、とにかく質感が特徴的でした。

これまでのPCにはなかったカバリング素材を採用して、触り心地がすごく良いんですね。

見た目的にも高級感があります。

性能や使い心地も申し分なし。

ただ、やっぱり価格がちょっと予算オーバーです。

 
タブレットのサーフェスプロは軽くて持ち運びも便利です。

キーボードの取り外しも可能なので、使い勝手もいいです。

でもキーボードが軟弱なので、タイピングがちょっと難ありですね。

ちょこっと打つくらいならいいですが、ガッツリ文章を打つのには向いていないです。

 

・HPのノートPC

その後他の機種も見ようとしたら、とんでもない掘り出し物と出会ってしまいました。

HPのノートPCです。

HP ENVY 13 ad129TU

  • CPU・・・Corei5
  • SSD・・・512GB
  • メモリ・・・8GB
  • 重量・・・1.24kg

この性能で価格が週末特化で99,800円です。
 

さらに10%のポイント付き。

さらにビックカメラのアプリのクーポンで税込価格から1万円の値引き。
 

これはもう他ではありえない価格ですね。

しかも、台数はこれが最後の1台!

ここでかなりYuriさんの心がグラつきます。
 

店員さんは、売り切れになるのをかなり心配している様子。

本当にこの日だけでもガンガン売れていたようです。

改めてLGのgramを見ることに。

でもやっぱり価格が高い!

 
というわけで、結局HPのノートPCに決めました。

通常119,800円のところ、今回に限り99,800円で買えるチャンス!

メーカー直価格よりも2万円安くて、しかもポイントもついてくる。

これが決定打になりました。
DSC04609


 

■HPのノートPCを開封

購入したあと、近くのカラオケボックスに行って開封しまいた。

Yuriさんはもうテンション上がりっぱなしです。

これだけ満足のいく買い物ができたらそうなりますよね。

そこで、お祝いをしましょうということになりました。

ヒューガルデンというフルーツビールで乾杯。
DSC04613
 

そして開封の儀式。

HPはデザインがオシャレで、箱とかケースもちゃんとしているんですよね。
DSC04617

高級感があるので、持っているだけで満足感があります。

色もゴールドなんですが、ギラギラした金ではなく、高級感のあるゴールドです。
DSC04619

 
その後、レッドブルカクテルというのを発見。

Yuriさんは、「レッドブルカシスめっちゃ美味しい♪」と絶賛していました。

 
Yuriさんが来ているピンクジャージの名前が「カネマス」というのを発見。

「金増す!」

これは縁起が良いぞということで、さらにテンションMAX状態。

そして最終的にはカラオケを熱唱しました。

 
これでアフィリエイトの作業もはかどりそうですね。

Yuriさんの今後の活躍に期待しましょう!
 

※人気ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

みんなのヒーローゆうき

みんなのヒーローゆうきアフィリエイター

みんなのヒーローゆうきです。
アフィリエイトで生計を立てています。
毎日自由気ままな生活をエンジョイ中です!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • なにわ
    • 2018年 4月 05日

    え、このスペックで10万円以下であるんですね・・・

    しかも軽い!!

    これ僕もめちゃ欲しいです!ネットより安いかもしれませんね><

ページ上部へ戻る