アフィリエイトで圧倒的な結果を出す人になるためのセミナー

osorekiji

アフィリエイトで圧倒的に稼ぐ人になるにはどうすればいいか・・・

新宿にてセミナーを開催しました。

  • 前半:マインド編
  • 後半:キーワード戦略編

~アフィリエイトセミナー前半 マインド編~

■決意する

まず最初にやるべきことは、決意することです。

絶対に稼ぐんだと決意する。
それ以外の選択肢を残さない。

つまり、決断ですね。
決めて断ち切ることです。

アフィリエイトで圧倒的な結果を出すことしか考えない。
すでに圧倒的な結果を出している人は、みんなそれをやっています。
 

■やりまくる

アフィリエイトで圧倒的に稼ぐには、作業量も大事です。
圧倒的に稼ぐに匹敵するくらいの圧倒的な作業量。

とにかくやってやってやりまくることです。
狂ったように、周りからドン引きされるくらいにやりまくること。
 

■成長の三段階

成長には3つのステージがあります。

知っている ⇒ やっている ⇒ 理解している

それぞれのステップを踏みながら、レベルアップしていくこと。

1.知っている

ます最初にアフィリエイトのやり方を学ぶ段階です。
本を読んだり、教材を購入したり、塾に入ったりしてやり方を覚えます。
インプットの段階ですね。

2.やっている

インプットしたら、次はアウトプットです。
塾や教材で学んだことを実践していきます。
たくさんの実践を積むことで、スキルを向上させていきます。

3.理解している

多くの失敗をして、多くの壁を乗り越えるごとに成長が高まります。
結果が出ると、理解する領域にたどり着けます。
正しいやり方を人に教えられるレベルにまで到達できます。
 

■山登りのごとく

人は急激に成長することはありません。
目標値が高ければ高いほど、そこにたどり着くまでの道のりも長いです。

いきなり頂上を目指すのではなく、少し上の目標に標準を合わせて行動していくことが大事です。
登山に対する心と体をゆっくり慣らしていくこと。
 

■3日坊主克服

3日坊主で終わらせないための工夫をすること。

目標をクリアできたら、自分にご褒美を上げる。
目標をクリアできなかったら、罰ゲームをあたえる。

作業に集中できる環境を整えることも大事です。
アフィリエイトの作業をゲームのように楽しめるようになるのがベストです。
 

■習慣化

絶対に稼ぐには、絶対にあきらめないこと。

当たり前のことですけどね。
何があっても絶対にあきらめなければ、目標に到達することができますよね。

アフィリエイトの作業はとにかく地味です。
地味でもあせらず、じっくりとコツコツ継続していくこと。

アフィリエイトの作業が習慣化されると、自然と作業モードに入ることができます。
 

■潜在意識

アフィリエイトの作業を習慣化させるには、潜在意識を変えること。

潜在意識を変えるには、まず最初に言葉から。

言葉が変わると、考えが変わる
考えが変わると、行動が変わる
行動が変わると、習慣が変わる

いつでも、どんなときでも、明るく前向きなポジティブ発言。
これで潜在意識を上昇方向に変えていくことが可能になります。
 

■バージョンアップ

つねに自分を成長させていくこと。
自分のアップデートを繰り返して、スキルを向上させていくこと。

本を読んだり、オーディオブックを速聴したり。
マインドを高め続けていくこと。
 

■すぐやる体質

やることは先延ばしにしないで、今すぐやること。
これだけでも人生がだいぶ変わります。

気になることは全部やること。
どんなことでも実際にやってみないと分かりません。
アフィリエイトに正解はないので、気になることは全部実践すること。
 

■必勝法

できるだけ早めに小さな失敗を繰り返すこと。

うまくいかない方法を潰していくこと。
すると、うまくいく方法が残ります。

トライアンドエラーを繰り返して、自分の勝ちパターンを見つけること。
 

~アフィリエイトセミナー後半 キーワード戦略編~

■検索キーワード

アフィリエイトで結果を出すには、検索ユーザーの気持ちを理解すること。

なぜその言葉で検索したのか?
今どんなことで悩んでいるのか?
何を知りたくてその言葉で検索したのか?

これをしっかり考えることで、全ての答えが見えてきます。
 

■キーワードの種類

キーワードにはいろんな種類があります。

  • 商標キーワード
  • ずらしキーワード
  • 悩みキーワード
  • アクションキーワード

 

■商標キーワード

商品名+○○
サービス名+○○
社名+○○

商標キーワードは、購買意欲が高いキーワードです。
最も成約されやすいキーワードです。
 

■ずらしキーワード

商標名から派生するずらしキーワードも成約に近いです。

英語の商品名をカタカナにしてみたり、ひがらなに変えてみたり。
略称や愛称にしてみたり
商品のジャンル名にしてみたり
広告モデルの名前にしてみたり
打ち間違えの言葉も需要があります。
 

■悩みキーワード

何かで悩んでいる人が検索するキーワードです。

  • 痩せる方法を知りたい
  • シミやシワを消したい
  • ニオイをなくしたい
  • 薄毛・抜け毛の予防をしたい
  • 就職先をみつけたい

これらの人がどんな言葉で検索するかを考えます。
 

■アクションキーワード

特定のページに行きたい人が検索するキーワードです。

ヤフーやグーグル、SNSなど
地図や時刻表や番組表など
 

■ニッチ戦略

ニッチというのは、隙間という意味です。
隙間のキーワードを狙うことが大事です。
ライバルが少ないキーワードですね。

しかも、需要があって供給がないキーワード。
これを見つけることがとても重要です。
 

■ライバルチェック

キーワードごとに、ライバルの数や強さや質をチェックすること。
ライバルに勝てそうなキーワードで攻めること。
 

■ライティング

ライティングで大事なのは、読みやすさと分かりやすさです。

文章の適度な改行やスペースも大事です。
文字と画像のバランスを考えながらサイトを作ること。

ファーストインプレッションも大事です。
その先を読み進めたくなるような作りになっているかを確認すること。
 

■オリジナリティ

自分だけのオリジナルコンテンツを作ること。

ボリュームを増やすだけの余計なコンテンツは不要です。
売り込み色が強いと逆に売れなくなります。
欲しい人だけ買えばいいという立ち位置で文章を書くこと。

良い文章を意識しすぎると、手が止まったりぎこちなくなったりします。
言いたいことをそのまま書くことを意識すること。
 

■アフィリエイターの役割

アフィリエイターは情報を提供するのが役割です。
良いことも悪いことも、ありのままの事実を伝えること。

そのためにも、リサーチは大事です。
しっかりとリサーチして、良質な価値を提供すること。
 

■ポイント

適度な文字数で答えを明確に書くこと。
切り口を鋭くすること。

ニッチなキーワードの場合、被リンクは不要です。
内部SEOだけで十分です。
 

■内部SEO

タイトル、説明文、H1タグにキーワードを入れる
本文中に適度にキーワードを入れる
タイトルに対する明確な答えを提示する

訪問者が知りたいことを解決できるかどうか。
これがしっかりできていればOKです。
 

■アクセスアップ

アクセスを増やすには、タイトルの工夫が大事です。
ユーザーがタイトルを見て、クリックせずにはいられないようなタイトル。

インパクトの強いタイトルはクリック率が上がります。
検索順位も上がります。
 

※人気ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

みんなのヒーローゆうき

みんなのヒーローゆうきアフィリエイター

みんなのヒーローゆうきです。
アフィリエイトで生計を立てています。
毎日自由気ままな生活をエンジョイ中です!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. はじめまして、Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    >決めて、断ち切る。やりまくる。

    どんなことをやるにも、

    この精神が必要なんだと、理解しました。

    断ち切って没頭したいともいます。

    ありがとうございます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る