シリウス恐怖症でサイトを作ろうとすると手も頭も停止してしまいます・・・

siiusu

「シリウス恐怖症でサイトが作れない」というお問い合わせをいただきました。

「SIRIUS(シリウス)」というのは、
アフィリエイターに人気No.1のサイト作成ツールですね。
⇒ 詳しくはこちらをチェック

 
以前はワードプレスでトレンドブログとか、
特化型ブログ、アドセンスなどをやっていたそうです。

自分で記事を書くのがしんどくなってきて、
ライターさんに記事を発注して書いてもらったら、いざこざが発生。

これはよくある話しですね。

 
外注さんを使う場合に一番大事なのは、
良いライターさんを見つけることです。

この人だったら安心して記事を任せられるって人を見つけること。

そのためにも、最初は多くのライターさんにテスト記事を書いてもらう。

何度かやり取りをして、相手の反応を見るんですね。

 

  • こちらが指示した通りの記事を書いてくれているか
  • 修正依頼をしたときに素直に対応してくれるか
  • 納品までのスピードは早いか

 
ある程度テストして、その中から良いライターさんを見つけることが大事です。

これを面倒だと思ってやらないと、
やっぱり後からいろいろ問題が出てきますからね。

 
さて、シリウスの話しに戻りましょう。

このご質問者さまは、シリウスを買ってサイトを作ってみたけど、
どうしてもシリウスに馴染めないということですね。

だったら無理してシリウスを使う必要はありません。

 
せっかくシリウス買ったんだから使わなきゃ・・・

って思う気持ちは分かるんですけどね。

恐怖症なのに無理してやろうとすればするほど、
体は拒否反応を示しますからね。

どんどんストレスもたまっていくだろうし、
そのうちピークに来たらパンクして爆発してしまいますよ。

 
これって、塾とか教材とかでも同じです。

せっかく高いお金を払ったんだからと思って、
自分に合わないやり方を無理してやる必要はありません。

どうしてもこのやり方は自分に合わないって感じたら、
それをやめる勇気も必要なんです。

 
途中でやめてしまったら無駄じゃないかって思うかもしれませんが、
そんなことはありません。

無駄なことなんて何ひとつないんですよ。

 
途中でやめたとしても、そこで得たものってありますよね。

たとえばキーワード選定のやり方だとか、商品の選び方、
記事の書き方とかサイトの作り方など。

そこで学習して学んだことを、次に活かしていけばいいんです。

 
それにね、実際にやってみて始めて
このやり方は自分には向いていないって分かっただけでも成果があったってことですから。

それが向いていないって分かれば、
潔く次のステップに行けますよね。

次のステップも向いていないって思ったら、
また別のステップに進んでいけばいいんです。

これを繰り返していくうちに、
自分に合うやり方にめぐりあいますから。

 
これなら自分に向いているって思ったら、
そこで思いっきりアクセルを踏み込んでください。

そして、これまでに得てきたスキルや経験を全部総動員して
やりまくればいいんです。

そしたらね、そこで大きな結果が出せますから。

 
シリウスをやってみて合わないって感じたら、
ワードプレスでサイトをコツコツ育てていけばいいんです。

アフィリエイト案件にもいろんなジャンルがありますから。

まずは自分が興味のある、もしくは得意なジャンルから
攻めていくのがいいと思います。

手を止めないで、書きやすいものから書いていけば
ネット上に自分のコンテンツが増えていきますから。
 

※人気ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

みんなのヒーローゆうき

みんなのヒーローゆうきアフィリエイター

みんなのヒーローゆうきです。
アフィリエイトで生計を立てています。
毎日自由気ままな生活をエンジョイ中です!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る