同じ商品や同じキーワードでたくさん記事を増やすのってダメですか?

Web design concept: Gears on digital background

同じ商品や同じキーワードをいくつも作って効果あるのか?

それとも、一度使ったら別の商品や別のキーワードをやったほうがいいのか?

こんなご質問をいただきました。
 

売れる商品が分かっている場合は、
同じ商品、同じキーワードでたくさんサイトや記事を増やしていくのが効果的です。

でも、まだ売れるかどうか分からない場合は、
まだ同じ商品や同じキーワードで増やさないほうがいいかなって思います。

 
売れるかどうか分からないのに、
そこに時間と労力をかけても無駄ですからね。

確実に売れるって分かってからのほうがいいですよ。

 
アフィリエイトを始めてまず最初にやるべきことは、
売れる商品を見つけるってことです。

ブログアフィリでも、サイトアフィリでも同じです。

どんなものが売れるのか分からないと、
戦略が立てられませんからね。

 
だから、最初はとにかくいろんな案件、
いろんなキーワードでやってみるのがいいかと思うんですよ。

とにかく手を動かして、書いて書いて書いて、
記事を増やして、サイトを増やして経験値を積んでいくんです。

そしたらね、ネット上に自分が作ったコンテンツが増えていきますよね。

その中から、売れる商品とか売れるキーワードが見つかるようになります。

 
これを見つけるまでが大変ですけどね。

大変がゆえに、
当たり案件を見つける前に挫折してやめてしまう人が多いです。

でも、もったいないですよ。

せっかくアフィリエイトを始めたんだから、
せめて当たり案件が見つかるまでは続けてやりましょうよ!

 
売れる商品が見つかったら、
その商品の別キーワードで横展開していくのがベストです。

横展開というのは、売れる商品をいろんなキーワードで展開していくことです。

  • 商品名+口コミ
  • 商品名+効果
  • 商品名+販売店
  • 商品名+最安値

などなど・・・

 
いろんなキーワードでサイトや記事を増やしていくと、
その中から特定の売れるキーワードというのが見つかります。

そしたら今度は、売れる商品の売れるキーワードで
切り口を変えてサイト、もしくは記事を増やしていく。

 
売れる商品で売れるキーワードってことは、
もうそれが売れるって分かっているってことですよね。

自分のサイトや記事が上位表示されているってことは、
ライバルもそれほど強くない可能性が高いってことですよね。

だから、そのキーワードでコンテンツを増やせば、
上位表示される可能性が高いです。

上位表示されれば売れるので、
たくさん増やしたほうがキャッシュポイントが増えますよね。

このやり方が一番いいかなって思います。

 
ただし、中身がまったく同じサイトや記事を量産するのは
コピーコンテンツになってしまうので注意する必要があります。

しっかりと切り口を変えながら増やしていくのがコツです。
 

※人気ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

みんなのヒーローゆうき

みんなのヒーローゆうきアフィリエイター

みんなのヒーローゆうきです。
アフィリエイトで生計を立てています。
毎日自由気ままな生活をエンジョイ中です!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る