レビュー写真を上手に撮影するためのちょっとしたコツ

Taking pictures.

アフィリエイトでも写真撮影する場面がけっこう出てきます。

とくにレビューサイトを作っている人にとっては、
写真撮影テクニックは欠かせない要素です。
 

1.見せたいところを強調する

レビューしたい商品を撮影する際のポイントは、
一番見せたいところがどこなのかをハッキリさせることです。

そして、一番見せたいところに焦点を絞って
思いっきりその部分を強調すること!
これがコツです。

一番見せたいところをハッキリ見せることができれば、
その他の部分はハミ出してもいいんです。

逆にはみ出すくらいがちょうどいいんです。

1

2

DSC_0076
 

・人生も写真撮影と同じだ!

これは画像だけじゃなくてね、人生にも同じことが言えます。

世間からはみ出すことを恐れちゃいけません。

本当にやりたいことに集中してガンガンやりまくることが大事です。

そして、パァ~っと明るく楽しい人生を生きていきましょう♪

8

9
 

2.光の反射をなくす

商品パッケージなどを撮影する場合は、
光の反射に気をつけることも大事です。

蛍光灯の下で撮影するときに、
箱に光が反射してしまうことってよくあると思います。

これだとせっかくの画像が台無しです。

とくに、文字や説明書きが書いてあるところに
光の反射が写ってしまうと文字が消えてしまいます。
それを防ぐためにも、
光の反射が映らない角度で撮影することが大事です。

5

6

7
 

3.画像の明るさ

画像の明るさもかなり大事な要素になります。

基本的に画像は暗いよりも、
明るいほうが見ていて好印象を与えます。
撮影する際には、常に明るさを意識しておきましょう。

スマホとかだと簡単に明るさを調整できます。
すでに撮影済みの写真を明るくしたい場合は、
パワーポイントを使うと便利です。

パワーポイントの「書式」のところで、
「修正」をクリックすると明るさとコントラストの調整が簡単にできます。

shasinteku

 
どれも簡単にできるちょっとしたことなので、
意識してやってみてください。

これをやるだけで写真撮影テクがググッと向上しますよ♪
 

※人気ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

みんなのヒーローゆうき

みんなのヒーローゆうきアフィリエイター

みんなのヒーローゆうきです。
アフィリエイトで生計を立てています。
毎日自由気ままな生活をエンジョイ中です!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る