上手な記事が書けませんという人へアドバイス

Man Using Digital Laptop Computer Typing Modern Apartment Window Sun Shine

なかなか上手な記事が書けません・・・

うまく記事が書けないんです・・・

記事を書くのにいつも時間がかかってしまいます・・・

記事を書くのが苦手です・・・

記事を書こうとすると手が止まってしまいます・・・

 
このようなお悩みを抱えている方へアドバイスです。

 
はじめから上手な記事を書く必要はありません!

というか、上手な記事は書けないですよ。

 
文章スキルってね、
経験値を積んでいかないと上がらないですから。

だから、上手な記事を書こうとする必要はありません。

 
それよりも、
言いたいことを伝えるってことを意識して記事を書いてみてください。

最初は余計なことを考えずに、
言いたいことを伝えるだけでOKです。

 
狙ったキーワードに対する答えを伝える。

こういうことなんだよって、相手に伝えてあげる。

 
このときに、文章は上手である必要はありません。

言いたいことが相手に伝わっていればOKなんです。

 
ラブレターだってそうですよね。

「あなたの事が好きです」というのが伝わればOKじゃないですか。

このときに文章が上手である必要はありませんよね。

 
こんな感じで、
言いたいことを伝えることを意識して記事を書いてみてください。

そしたらちょっとは早く記事が書けるようになると思います。
 

※人気ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

みんなのヒーローゆうき

みんなのヒーローゆうきアフィリエイター

みんなのヒーローゆうきです。
アフィリエイトで生計を立てています。
毎日自由気ままな生活をエンジョイ中です!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る