ポッキー幸せの青いベリーを買ったらクジが当たった!

DSC_2654

さっきミニストップで買い物してきました。

お菓子はまったく買う気がなかったのですが、
導かれるままにお菓子コーナーへ足を運びました。

そこで真っ先に目に飛び込んできたのが青いポッキーでした。

 
「幸せの青いベリー」という名前のポッキーです。

有名な童話「青い鳥」をイメージして作られたそうです。

DSC_2655
 
見た瞬間にこれ買おうって思いました。

レジで会計を済ますと、店員さんにくじ引きを催促されました。

 
箱の中に手を入れて引き上げると、なんと当たりが出ました!

高千穂牧場のカフェオレをゲットです♪

DSC_2656

 
ポッキーのパッケージに「幸せ運ぶ青いベリー」と書かれていましたが、
本当に幸せを運んでくれました!

 
最近ですね、僕は幸せなことがたくさん起こります。

これも日頃の修行の成果です。

 
僕は今、24時間365日、
いつでもどこでもハッピーでいる修行をやっています。

どんなことが起きても、
必ずハッピーでいるという修行です。

 
別に変な宗教に入ったわけじゃないですよ。

自己啓発セミナーに参加したわけでもありません。

あくまでも自主的に行っているものです。

 
なぜこんな修行をやっているのかというと、
めっちゃ単純な動機です。

「どうせ生きているなら幸せなほうがいいなぁ」

これだけの理由です。

 
だったらいつでもハッピーでいればいいじゃん!!

でもね、そううまくはいかないんですよ。

だって、人間だもの・・・

 
良いこともあれば悪いこともある。

本人が良い気分でいようとしても、
外部からいろいろ邪魔が入るものです。

 
でもね、外部の邪魔でさえ、
これにも何か意味があるに違いない。

この邪魔があるからこそ、
次の幸せへと導かれていくんだ。

 
こう思えるようになると最強です。

幸せなことしか起こらなくなります。

 
ってかね、そもそも僕らのまわりには
常に幸せなことで溢れかえっているんです。

今日も朝目を覚ますことができた。

今この瞬間生きていることができる。

ものを食べることができる。

体を自由に動かすことができる。

 
今回紹介した青いポッキーは、
有名な童話「青い鳥」をイメージして作られたそうです。

この童話でもね、
幸せはすでに目の前にあるんだよって伝えてますよね。

 
目の前にある幸せに気づくこと。

たったこれだけで、
いつでもどこでも幸せになれるんです!

 
一度きりの人生、
思いっきり幸せな人生を歩んでいきましょうね♪
 

※人気ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

みんなのヒーローゆうき

みんなのヒーローゆうきアフィリエイター

みんなのヒーローゆうきです。
アフィリエイトで生計を立てています。
毎日自由気ままな生活をエンジョイ中です!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る