アクセス解析で検索キーワードが見れましぇ~んッ!!

Businesswoman in her office

アフィリエイトでは検索キーワードが大事とよく言われます。

アクセス解析を設置して、
どんなキーワードでアクセスが来ているのかチェックしましょう!

それがあなただけが知るお宝キーワードです!!

みたいな・・・

 
ところが、今はアクセス解析を見ても、
検索キーワードが見れなくなってしまいました。

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

 
グーグルはだいぶ前から見れなくなってましたけどね。

まだヤフーからの検索キーワードは見れていました。

 
ところが、2017年に入ってからは
ヤフー検索からのキーワードも見れなくなってしまったんです。

なんてこった・・・

 
これはSSL化されてしまったためです。

SSLというのは、
セキュリティ強化によるデータ通信の暗号化です。

プライバシーの問題とかいろいろあるじゃないですか。

データ通信による個人情報を保護するためですね。

 
そんなわけで、
今後はグーグルもヤフーも検索キーワードが見れなくなります。

国内の検索エンジンはほとんどが
グーグルとヤフーが使われているので致命的ですね。

 
あぁ、もうオイラのアフィリエイト人生は終わりだ・・・

_| ̄|○ il||li

 
なんて落ち込む前に、
ちょっと待った~~~ッ!!

 
自分のサイトはどんな検索キーワードでアクセスされているのか?

どうしても知りたい場合は、方法があります。

とくに難しいことではありません。

めっちゃ簡単なことです。

 
それは、グーグルのサーチコンソールに登録すること。

サーチコンソールの検索クエリを見ると、
しっかりと検索キーワードをチェックすることができます。

 
でもね、1ページだけで作られたペラサイトの場合は、
サーチコンソールに登録するのはおすすめできませんけどね。

やっぱりグーグルってサイトの質を重視するじゃないですか。

どんなに検索ユーザーの役に立つサイトを作ったとしても、
1ページだけではコンテンツ不足と見られる可能性が大なんです。

 
一度グーグルに目をつけられてしまったら最後、
他のサイトも全部芋づる式でペナルティを受けるわけです。

それこそショックでとうぶんの間立ち直れませんから。

 

■ゆうき式対処法

そこで僕は考えました!

ペラサイトは忍者アクセス解析とかを使って、
アクセスが来てるかどうかだけをチェックする。

もしくはアクセス解析は一切無視して、
売れるかどうかだけで判断する。

 
ペラサイトを量産していくと、
売れる案件というのが出てきます。

売れる案件が出てきたら、
実際にその商品を購入してレビューサイトを作る。

もしくはその分野の比較サイトや
ランキングサイトなどの中規模~大規模サイトを作る。

 
大規模サイトを作ったらサーチコンソールに登録する。

特定のキーワードでアクセスが来るようになったら、
そのキーワードでペラサイトを作る。

 
こんなやり方でもありかな~って思います。

ちょっと手間はかかりますけどね。

 
時代と共にグーグルもヤフーも仕様が変化していきます。

僕達アフィリエイターも、
時代に合わせてやり方を工夫しながら変えていく必要があります。

 
アフィリエイトってね、
頭を使って考えることが大事なんですよ。

どうすればもっとサイトにアクセスを集められるか?

どうすればもっと成約されるようになるか?

どうすればもっと訪問者に役立つサイトを作れるか?

 
アフィリエイトにかぎらず、
どんなビジネスにおいても言えることですけどね。

商売をやる以上は、
頭を使っていろんな戦略を考えることが大事です。

 
自分なりの勝ちパターンを見つけて、
バンバン当たりサイトを量産していってくださいね!
 

※人気ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

みんなのヒーローゆうき

みんなのヒーローゆうきアフィリエイター

みんなのヒーローゆうきです。
アフィリエイトで生計を立てています。
毎日自由気ままな生活をエンジョイ中です!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る