アクセスを無駄にしないためにファーストビューは大事なんだぜ!

Laptop and robot

アフィリエイトではサイトのアクセス数がとても大事です。

アクセスがなければ、
どんなに商品を紹介しても売れませんからね。

 
じゃぁ、アクセスを増やすにはどうすればいいのか?

それは、サイトタイトルを工夫することです。
 

ライバルと差別化されたインパクトの強いタイトルを付けること。

思わずクリックしてしまうような、
クリックせずにはいられないようなタイトルを付けることです。
 

ここまではOKですよね!

今回の話しは、ここから先のことです。

 
サイトタイトルを工夫してアクセスを集めたとします。

でもね、どんなにアクセスが増えたところで、
すぐに離脱されてしまっては意味がありません。

 
サイトって、訪問者がその先を読むかどうかの判断は
3秒以内に決めるって言われています。

サイトをパッと開いたときの印象で判断するんですね。

 
つまり、サイトのファーストビューがとても大事だってこと!

ファーストビューというのは、
サイトを開いたときに一番最初に表示されるエリアのことです。

 
ファーストビューの印象が悪いと、
せっかく訪問してくれた人もすぐに離脱してしまいます。

他のサイトを探しにいってしまうんですね。

 
印象が悪いファーストビューとはどんなものか。

なんとなく想像つきますよね。

 
文字ばかりズラズラ~と並んでいて読みにくい。

不快な画像が使われている。

全体的にごちゃごちゃしている。

 
これだとやっぱりサイトを開いたときに
すぐに閉じたくなりますよね。

せっかく集めたアクセスを無駄にしないためにも、
ファーストビューの作り込みはとても大事です。

 
では、先を読まれるようなファストビューにするには
どんなところを気をつけるべきなのか。
 

理想的なファーストビューを作るポイントとしては、
全体的にスッキリしていているかどうかです。

「このサイトは読みやすそうだぞ」って思ってもらうこと。

 
それと、検索ユーザーが知りたいであろう
答えが書かれていることをしっかり明記すること。

「このサイトには知りたい答えが書かれていそうだ」って思ってもらうこと。

 
それ以外にもいろいろあります。

一番いいのは、自分が検索ユーザーになって
いろんなサイトを覗いてみることです。
 

ライバルチェック!

これをやることで、
どんなサイトだとすぐに離脱するのか
どんなサイトは先を読み進めるのかの傾向がつかめてきます。

メモ帳やノートにメモしておくといいですね。
 

ネットビジネスの良いところは、
ライバルチェックが簡単にできるということです。

リアル店舗の商売をやっていたら、
ライバルチェックするときに実際にお店に
お客として行く必要があります。

けっこう面倒ですよね。

 
でもネットビジネスならば、
いつでもすぐにライバルサイトを見れるんです。

どれだけ見ても見放題なんです!

 
自分が訪問者になることって
めっちゃ簡単じゃないですか。

ここで実際の検索ユーザーの気持ちが分かるんですからね。

これをやらない手はありません。

 
いろんなライバルサイトをチェックして、
理想的なファーストビューを作り込んでいきましょう!
 

※人気ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

みんなのヒーローゆうき

みんなのヒーローゆうきアフィリエイター

みんなのヒーローゆうきです。
アフィリエイトで生計を立てています。
毎日自由気ままな生活をエンジョイ中です!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る