SEOが楽しく学べるミステリー小説「検索刑事」の書評

検索刑事

SEOの本ってたくさん出てますよね。

でもそのほとんどが、教科書みたいに書かれたノウハウ本です。

 
真面目な文章ばかり書かれていると途中で飽きてしまったり、
読むのが面倒になってしまいがちです。

最後まで読み終える前に
途中で挫折してしまいがちなんですよね。

 
でもこの本、「検索刑事」はまったく違います。

殺人事件が起こるミステリー小説なんですね。

その物語の中で、SEOが絡んでくるんです。

 
殺人事件で殺されたのが、
SEO業者の社長さんという展開から始まります。

どうやらこのSEO業者の社長さんは
多くの人から恨みをかっているらしい。

 
一人の女性刑事が犯人探しをすることになるんですが、
犯人から脅迫状が届きます。

「羽毛布団」というキーワードで1位を取れ!

それができなければ天誅をくだすぞ!!

 
女性刑事はSEOについて何も知りません。

そこで、SEO業者に依頼するのですが、
ここからいろんな物語が展開していきます。

 
この本はストーリーが面白いので、
サクサク読み進めていくことができます。

しかも、検索エンジンやグーグルのアルゴリズムについてなど、
しっかりと分かりやすく書かれています。

 
ミステリー小説なのに、
正しいSEOについての知識を学ぶこともできるんですね。

めっちゃ分かりやすくて、
とても勉強になりました。

 
SEOについてイマイチよくわからないという方、
ネットビジネスの初心者さんには参考になると思います。

ある程度ネットで結果を出されている
中級者以上の方にも参考になると思いますよ。

おすすめの一冊ですので、ぜひ読んでみてください。

検索刑事(デカ) (日経ビジネス人文庫)
 

※人気ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

みんなのヒーローゆうき

みんなのヒーローゆうきアフィリエイター

みんなのヒーローゆうきです。
アフィリエイトで生計を立てています。
毎日自由気ままな生活をエンジョイ中です!

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る