ちょこっとずらしキーワードでライバルと差別化

pixta_2851945_s

アフィリエイトで売れやすい商品とかジャンルなど、
需要のあるキーワードってライバル多いですよね。

そのままズバリのキーワードでサイトを作っても、
上位表示される可能性は極めて低いです。

 
ちょこっと頭を使って、
似たような言葉、意味が同じような言葉を考えてみてください。

そうすると、
意外とライバルが少ない穴場のキーワードを見つけることができます。

 
たとえば、「酵素ドリンク」。

これの関連キーワードでサイトを作っている
アフィリエイターはとても多いです。

ライバルだらけですよね。

 
それに対して、「酵素ジュース」。

これの関連キーワードでサイトを作っている
アフィリエイターはあまりいません。

意味は同じことなんですけどね。

 

次は、「バストアップサプリ」。

これの関連キーワードでサイトを作っている
アフィリエイターはとても多いです。

 
それに対して、「バストアップサプリメント」。

これの関連キーワードでサイトを作っている
アフィリエイターはあまりいません。

意味は同じことなんですけどね。

 

こんな風に、
同じような意味だけど違う言葉ってありますよね。

ちょっと頭を使って考えると、
違う言葉っていろいろ出てくると思います。

一手間加えてやるだけで、
ライバルとの差別化が簡単にできてしまうんですね。

 
ライバルが少ないキーワードは、
サイトが上位表示する可能性が高いです。

検索ボリュームが少なかったとしても、
上位表示するサイトのほうが売れる確立は高いですから。

 
いろいろ考えてやってみてくださいね!
 

※人気ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

みんなのヒーローゆうき

みんなのヒーローゆうきアフィリエイター

みんなのヒーローゆうきです。
アフィリエイトで生計を立てています。
毎日自由気ままな生活をエンジョイ中です!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る