外注さんに記事をめっちゃ安く書いてもらう裏ワザ

pixta_17214212_S

クラウドソーシングを活用すると外注さんは簡単に見つかります。

クラウドワークスとかランサーズとかシュフティとか・・・

いろんなクラウドソーシングのサイトがありますね。

今は本当に便利な世の中になりました。
 

外注さんに安く記事を書いてもらうには、
外注さんが書きやすいテーマで発注することです。

プロジェクトじゃなくて、
単発のタスク形式で発注すると集まりやすいです。

 
外注さんが誰かに聞いて欲しくてたまらないような事とか、
言いたくてたまらない事とか、好きでたまらない事とか・・・

そのテーマについて自由に書いてもらうことですね。

そうすると、安い値段で発注しても記事はすぐに集まります。

 
とくに子育て真っ最中の主婦の方に
日頃の不平不満や愚痴などを書いてもらうと、
めっちゃ凄い勢いで集まりますよ!

やっぱりいろいろ溜まっているものがあるんですね。

旦那に対する不満だとか、
子供に対するもろもろの感情が溢れだしてくるんですね。

 
それと、記事の流れとなる「見出し」も指定してあげるといいですね。

テンプレートとなる雛形を作成して、
こんな流れで書いてくださいと指定すると書きやすくなりますよね。

文章経験のない初心者さんでも、それなりにまともな文章を書いてくれます。
 

※人気ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

みんなのヒーローゆうき

みんなのヒーローゆうきアフィリエイター

みんなのヒーローゆうきです。
アフィリエイトで生計を立てています。
毎日自由気ままな生活をエンジョイ中です!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る