車もサイトも量産すればいいってもんじゃない!

Print

車って今ではみんな普通に乗ってますよね。

一家に一台車があるって当たり前のことです。

 
でも昔は車って高級な乗り物でした。

一部の富裕層だけが乗れる特殊なものでした。

そんな車を一般庶民にまで普及させたのが
ヘンリー・フォードです。

 
フォードは車の量産システムを作り上げたんですね。

ベルトコンベアでラインを作って
流れ作業を導入したんですよ。

これによって従業員一人ひとりが
自分の持ち場の仕事だけをこなせばいい。

専門的な技術や知識も不要で、
与えられた持ち場で同じ作業を繰り返すだけでいい。

これによって生産コストがすごく抑えられて、
車を一般の人でも買える値段にまで下げることを可能にしました。

 
しかも、フォードは車で得た利益を従業員に還元して、
給料もたくさん支払うことにしました。

当然従業員はみんな喜んで
仕事に精を出して働いてくれました。

 
ところが、毎日毎日同じことの繰り返しだから、
従業員は飽きてくるんですよね。

さすがに何日も同じことの繰り返しだと
精神的に苦痛になってきますよね。

それで仕事を辞退する従業員が増えていったんです。

 
車の量産システムを作り上げたまでは良かったんですけどね。

そこにもっとも大事な人間味が欠けていたんですね。
 

量産ってさ、生産性の向上を求める場合は効率的ですよね。

だけど、ただ単に量産すればいいってもんじゃないです。

そこに人間味が欠けてると思わぬ失態を招くことになります。

 
やっぱりさ、人間社会で大事なのは人の感情ですよね。

人に感謝されることをやる必要があります。

やりがいを持って働くことが大事です。

人に役立つことに対してやりがいを感じて仕事をする。
 

アフィリエイトもこれに通ずるところがありますよね。

ただ自分さえ稼げればそれでいいって考えで
無料ブログの量産とかやっても
なかなか成功できないですよ。

一時的にそれで稼げたとしても、
やりがいも感じられないだろうし。

やっててつまらないですからね。
 

自分さえ稼げればそれでいいとか・・・

システムを効率化すればそれでいいとか・・・

一番大事なのはそこじゃないんですよね。

 
アフィリエイトでも、
やっぱり一番大事なのは人間味です。

訪問者にとって役立つサイトを作ること。

検索ユーザーが知りたい答えを
分かりやすく丁寧に解説してあげること。

人に役立つサイトを作るってことが、
アフィリエイトでは一番大事なことなんです。
 

※人気ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

みんなのヒーローゆうき

みんなのヒーローゆうきアフィリエイター

みんなのヒーローゆうきです。
アフィリエイトで生計を立てています。
毎日自由気ままな生活をエンジョイ中です!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る