ゆうき塾2期を振り返っての雑談タイム in 島根

ゆうき塾対談

※てるぼーさんもトムさんも絶賛していた、
腰痛が解消されるというMTGの「スタイル」。

公式オンラインショップはこちら
↓↓

島根観光のついでに、
サイトアフィリについての雑談も動画で収録してきました。

雑談に参加してくださった方は、
ゆうき塾1期生のてるぼーさんと、ゆうき塾2期生のトムさんです。

ゆうき塾2期を振り返ってみて、
ペラサイト量産についていろいろ雑談してみました。
 

トムさんがペラサイトの量産でつまずいたポイントは、
サイトタイトルの付け方だそうです。

検索ユーザーの気を引くような
インパクトのあるタイトルを付けるのが苦手だったみたいですね。

どれも似たようなタイトルになってしまったり・・・

インパクト強いタイトルを付けたのに、
記事の内容がそれに伴っていなかったり・・・

その辺のバランスが難しかったようです。
 

それに対して、てるぼーさんの答えは、
ネガティブ要素をタイトルに加えると良いということでした。

「危険」とか「注意」とか
不安を連想させるような言葉をタイトルに入れると良いみたいです。

それと、ライバルサイトをチェックして、
そこで誰も書いていないような言葉を使うのも有効みたいですね。

他のサイトよりも目立つタイトルを付けましょうってことですね!

 
それと、てるぼーさんの場合、
最初はとにかくサイトを量産していくそうです。

それでサイトの順位が上がってきたら
中身をじっくりと修正していくみたいですね。

一度サイトの順位が上がってしまえば、
中身をガラッと変えても大丈夫とのことでした。
 

また、トムさんはサイト量産のスピードに
限界を感じてしまっていたそうです。

自分の中で1日6サイトが限界だと
初めから決めてしまっていたんですね。

リサーチの段階で、
どの情報をピックアップすればいいのか迷ってしまうとのことでした。
 

このケースの場合は、
あらかじめどこをリサーチするのかを決めておくといいですね。

このキーワードだったらここを見て、
この部分をピックアップしようとか

ある程度パターン化してしまえば、
効率よくリサーチを進めていくことができます。

 
てるぼーさんも今では、キーワードに対する答えが
どのあたりに書いてあるのか分かるようになってきたそうです。

たくさんの口コミ投稿サイトの中でも、
自分が必要としている口コミはこれだって
すぐに分かるようになったみたいです。
 

トムさんはもともと、
人との繋がりを求めていたんですね。

アフィリエイトを一緒に頑張っていける
仲間が欲しくてゆうき塾に入ってきました。

僕との対談シリーズでてるぼーさんのことも知っていて、
憧れの存在だったらしいです。

それが今では同じ仲間として、
島根に遊びに来れるようになったことが嬉しいと言ってました。

 
確かにね、同じ塾生同士って
やっぱり仲間意識が強くなりますからね。

ゆうき塾2期ではチームワークがすごく良くて、
みなさんすごく仲良くされていました。

 
あとはトムさんが良かったと感じたことは、
実際にゆうき式で稼いでいる人のサイトが見れたことだそうです。

本当のゆうき式の型はこれなんだと分かって、
自分の進むべき方向性が固まったそうです。

 
てるぼーさんは、動画の中盤あたりで
すごく良いことを言ってくれていました。

まずは基本をしっかりとマスターすることが大事だと。

まだ基本が身に付いていない段階から
いきなり応用に行こうとしても意味が無いと。

しっかり基本が出来てから、
応用を取り入れていくことが大事なんですね。
 

僕から見てトムさんは、キーワード選定が上手でした。

誰もやらないようなニッチなキーワードを見つけるのが
とにかく上手だったんですね。

そのキーワードに対する答えを見つけて
記事にまとめるのもうまかったです。

トムさんは商品が売れるかどうかなどは気にせずに、
とにかくその言葉でサイトを作ることだけに集中したそうです。

売れなくてもいいから、
ニッチなキーワードを見つけてサイトを作る!

ここに専念してやっていたんですね。

これはけっこう有効なやり方だと思います。
 

そんなトムさんですが、
ゆうき塾に入ってきたばかりの頃は
けっこうボタンの掛け違いが多かったんですね。

タイトルに対する答えがちょっとずれたりすることが多々ありました。

でも途中からそのあたりも徐々に改善されていきました。

 
ゆうき塾では回数無制限のサイト診断が付いています。

それを上手に利用してくださったんですね。

毎日のように作ったサイトを診断に出してきてましたからね。

やっぱりこういう積極的な方が結果を出してくださるんですね。

 
あとは、毎週1回行われる
スカイプでのグループ会議も役立ったそうです。

ゆうき塾1期生で結果を出された
てるぼーさんやアイスブルーさんの意見が
とても参考になったと言ってました。

これね~、本当にやるとみなさんググッと
サイト作成レベルがアップしていくんですよね~。
 

てるぼーさんも、1期のときのスカイプ会議で
サイト作成レベルが格段にアップしました。

てるぼーさんは、最初のころ
サイトに余計な情報をたくさん書いてたんですね。

でも週1回のグループ会議で毎回それを指摘されて、
徐々に改善されていきました。

 
ニッチなキーワードを見つけて、
それに対する答えをしっかり書いてあげれば、
文字数はそれほど多くなくてもちゃんと上位表示されます。

逆に文字数が多くても
キーワードとまったく関係ないことがダラダラ書かれていたら
順位は落とされます。

いかに余計な情報をそぎ落とせるかが大事なんですね。
 

※てるぼーさんもトムさんも結果を出した「ゆうき塾」
サイトアフィリを楽しく学べる90日間オンライン講座

いよいよ第3期が8月1日からスタートです。

⇒ ゆうき塾第3期の詳細はこちらをご覧ください

 

※人気ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

みんなのヒーローゆうき

みんなのヒーローゆうきアフィリエイター

みんなのヒーローゆうきです。
アフィリエイトで生計を立てています。
毎日自由気ままな生活をエンジョイ中です!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. こんにちは。

    タイトルにネガティブなワードを入れるというの、参考にさせていただきたいと思いました。
    スルーされてしまわないタイトルを頑張って考えるのが、
    とても難しく感じています。

    今日も応援して帰らせていただきます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

bana4

2016-11-19

アフィリエイトが俺を変えちまったのさ!

人気ブログランキング

楽しさ追求バラエティ

ページ上部へ戻る