予測キーワードはレベルに応じてやるべし!

関連キーワード

僕が今やっているのはサイトアフィリエイトです。

ライバルがいないキーワードを見つけてサイトを作る。

ただこれだけの物凄くシンプルな方法です。
 

ライバルのいないキーワードというのは、
関連キーワードツールなどを使って探します。

2語とか3語の副業キーワードですね。

ヤフーの虫眼鏡キーワードやグーグルサジェストで探すのもありです。
 

ここで見つかる関連キーワードは、
実際にその言葉で検索している人がいるっていう言葉ですから。

需要があるキーワードというわけです。
 

それに対して、そのキーワードでサイトを作っている人がいなければ
需要と供給のバランスが崩れているってことです。

需要と供給の歪みが起こるところにビジネスチャンスがあるんですよね。

だからここを攻めるわけです。
 

自分で予測して考えた言葉は、
本当に需要があるのかどうか分からないですよね。

だからまずは、関連キーワードで出てくる
確実に需要があると分かっているキーワードで攻めたほうが効率的です。
 

ある程度の経験を積んで、このキーワードなら需要があるだろうと
予測できるレベルになったら応用していけばいいと思います。

それぞれのレベルに応じて使い分けをするのがベストだと思います。

たくさん経験値を積んでいれば、
予測キーワードはかなり有効な戦略となってくれます。
 

※人気ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

みんなのヒーローゆうき

みんなのヒーローゆうきアフィリエイター

みんなのヒーローゆうきです。
アフィリエイトで生計を立てています。
毎日自由気ままな生活をエンジョイ中です!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る