与える人と受け取る人

与える

世の中には与える人と受け取る人がいます。
 

与える人はいつも与えることを考えています。

受け取る人はいつも受け取ることを考えています。
 
成功しやすいのはどっちだと思いますか?

それは、与える人です。
与える人は、いつも相手のことを考えています。
 

それに対して受け取る人は、いつも自分のことを考えています。

自分のことだけ考えているとね、
周りに対する気遣いができなくなっていきます。

自分さえよければそれでいい・・・

そんな考えでは人が集まってきません。

 
与える人はいつも相手のことを考えているので、
周りに対する気遣いができるんですね。

どうすれば相手は喜んでくれるだろうか

どうすれば相手はもっと良くなってくれるだろうか

こんな考えをしていると、自然に人が集まります。

ビジネスにおいてこれはとても大事なことです。

 
自分さえお金稼ぎができればそれでいい

どんな手段であろうとお金が入ってくればそれでいい

お客さんのことなんて何も考えていない

ただお金さえ払ってくれればそれでいい

こんな考えでビジネスをやっていると、
成功するはずがありませんよね。

たとえ一時的に儲けたとしても
あとで痛いしっぺ返しがきます。
 

ビジネスで成功したいなら、
与える人になってください。
 

どうすればお客さんはもっと喜んでくれるか

どうすればお客さんは満足してくれるか

どうすればお客さんは今より良い方向へ迎えるか
 

常にお客さんの立場になって考えるんです。

お客さんが期待する以上のサービスを提供するんです。

これがビジネスで成功するために大事なポイントです。
 

※人気ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

みんなのヒーローゆうき

みんなのヒーローゆうきアフィリエイター

みんなのヒーローゆうきです。
アフィリエイトで生計を立てています。
毎日自由気ままな生活をエンジョイ中です!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る