なかなか思い通りの良い記事が書けない場合の対処法とは!?

ライティング

「記事が書けません!」

こんなお問い合わせをよく頂きます。

とくにアフィリエイトを始めたばかりの
初心者さんに多いんですけどね。

「サイトを作ろうとしても、
なかなか良い記事が書けないんです~」

みたいな・・・
 

そりゃそうでしょ!

アフィリエイトを始めたばかりなら、
文章を書くことに慣れてないですからね。
 

僕だってアフィリを始めたばかりの頃は、
まったく良い記事が書けませんでしたよ。

当時のサイトって
ほんとうにヒドイサイトでした。

なんじゃこりゃ~!!
って感じの恥ずかしいサイトです。
 

良い記事を書くどころか、
文章を書くことに抵抗を感じてましたからね。

メモ帳を立ち上げて、
キーボードの上に手を乗せるとね、
ピタッと止まってしまうんです。

まるで金縛りにあったかのごとく・・・

(; ・`ω・´)

頭の中が真っ白になってしまうんですよね。
 

そして、

シーン・・・

静かな時間だけが流れていく。
 

みんな最初はそんなもんですよ。

昨日まで文章を書く習慣のなかった人が
いきなりスラスラ記事を書くなんて無理なことです。

 

何でもそうですけどね。

やっぱり最初は基礎トレーニングから入るじゃないですか。

基本が大事だって言われるじゃないですか。
 

野球だってさ、
それまでまったくやったことがない人は、
バットを持ってもいきなり球は打てないでしょ。

サッカーを初めてやる人は、
ボールを蹴っても思ったところに飛ばないでしょ。
 

まずは基本を学んで、
練習を積み重ねていくうちに
段々と上達していくものですよね。
 

文章を書くことも同じです。

いきなり良い記事なんて書けるわけないんです。
 

しかもね、
アフィリエイトは商品が売れないと
報酬が発生しませんからね。

いきなり売れる文章を書こうとしても
それはなおさら書けないのが当然です。
 

最初は売れる記事なんて書けるわけがない。

良い記事を書こうとすればするほど、
ピタッと硬直状態になって止まってしまいます。
 

とにかく最初はね、
文章を書くことに慣れてください。

キーボードで文字を打つことに慣れてください。

頭の中に浮かんできた言葉を、
キーボードで入力することに慣れてください。

この練習をひたすら繰り返してください。

 

おすすめなのは、
アメブロとかの無料ブロクを開設することです。

そこで毎日日記を書くことです。

書く内容はなんでもいいです。

とにかく書ける内容を
なりふり構わず書いていってください。

どうせね、個人の日記ブログなんて
誰もまともに読んでいませんから。
 

毎日毎日日記を書く練習をしていれば、
だんだん記事を書くことに抵抗を感じなくなってきます。

頭の中に思い浮かんだ言葉を
キーボードでカタカタ打つことに抵抗を感じなくなります。
 

この状態になったら、
そこで初めて良い記事を書く練習に入ってください。

ライティングスキルの勉強に入ってください。
 

記事が書けないって人はね、
いきなり高度なライティングスキルを求めすぎなんですよ。

順番が間違っているんです。

だから良い文章を書きたくても書けない
という深刻な悩みを抱えてしまうんですね。

 

まずは基本をしっかりマスターすること。

何事においてもこれは大事なことです。

覚えておいてくださいね。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

みんなのヒーローゆうき

みんなのヒーローゆうきアフィリエイター

みんなのヒーローゆうきです。
アフィリエイトで生計を立てています。
毎日自由気ままな生活をエンジョイ中です!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る